Susanne Janssen

e0160774_21421371.jpg子供たちと本屋に行くと、絵本を見る。
何か面白い絵本がないかと。
で、今日の収穫。
「赤ずきんとオオカミ」(韓国題)という絵本。
Susanne Janssen という、ドイツの作家らしい。
文章は読んでいないが、絵が、衝撃的。
ばかでかい頭、不気味といえなくもない顔。不思議な配色。不思議な構図…。
でも、絵としてはすばらしい。個人的には、欲しくなる。
で、絵本なのだから、すごい。
これを見た子供たちは何を思うのだろう。
そして、これを買う親って、どんな人なんだろう。
日本語訳はまだ出ていないらしいが、韓国語版を出版した人って、どんな人なんだろう。
会ってみたいなあ。
# by matchino | 2009-04-19 21:44 | 絵本 | Comments(0)

ヨルダン料理店「ペトラ」

職場の同僚と共に梨泰院へ。
梨泰院はソウルの外国人街。世界の様々な国の料理店が楽しめる、韓国で数少ない場所だ。
今までベルギー料理、フランス料理、インド料理などを回ってきたが、その中で一番満足させてくれたのが、ヨルダン料理だった。
それで、今日は二度目の訪問。
「ペトラ」という、地下鉄6号線、緑莎坪駅から歩いて1分の所にある店だ。
前回は、店内に入るやいなや香料の香りに魂を抜かれてしまったのだが、今回は風邪の治りかけで鼻がきかず、トランスできずにちょっと残念。

前回出てきた料理を忘れてしまったので、一人1万ウォンくらいで見繕ってくれと頼むと、前回と同じような料理が出てきた。
e0160774_2173912.jpg

ミートボールを揚げたもの(写真右)と一緒に、野菜やホンムス(写真左)という大豆のペースト、ヨーグルト、チリソース(写真手前)などをナンで包んで食べる。
e0160774_2182683.jpg

他に、鶏肉を焼いたものや、ラム肉のカレー(写真中)などが出てきた。
脂っこい肉と、酸っぱい味、辛い味が調和して、やはり旨い。
人によって、気に入った料理は様々だったが、一番の料理は、やわらかいラム肉のカレーで全会一致した。

そして、最後には紅茶がサービス。
そのまま飲んでもおいしいが、角砂糖をなめながら飲むと不思議なほどにそのおいしさが引き立つこの紅茶。
だが、残念ながら、今日は角砂糖が出なかった。

他では味わえない独特の味と、独特の香り、そして食べきれないほどの量!
今日も大満足だった。
# by matchino | 2009-04-18 21:08 | Comments(0)

サル

e0160774_13305444.jpg
サル

欲しいぞ、これ。
# by matchino | 2009-03-16 13:22 | デザイン | Comments(0)

iPod shuffle、やっぱり驚いた!

e0160774_1531117.jpg3月11日、新しいiPod shuffleが発売されたそうだ。
さらに小さくなって、美しくなって、ここで一つめの驚き。

次に、コントローラーが、ない!
あ、イヤホンのコードについてる。
Mac book AirにはDVDがなくなってたけど、コントローラーをなくすかい! そういえば、Mac miniもアダプターが外に付いてたし。
大反論が来るのを予想しているんだろうなあ。
そして、ユーザーを不便にさせておいて、コードにつけたコントローラーを使いやすくこだわるという方法。

そして、なんといっても新しい機能のVoice Over。
曲名やプレイリスト名を読み上げてくれるという。
それはまあ、あり得るかなと思ったけれど、驚いたのは、曲名で何語かを判断して14ヵ国語で読み上げてくれるということ! 韓国語はなかったけど。

ユーザーに不便さを感じさせて、新しい概念でそれを補うというやり方。それに果敢に挑戦し、それをユーザーに受け入れさせてしまう力。
やっぱりアップルは、すごい。
# by matchino | 2009-03-12 15:34 | デザイン | Comments(0)

『Milk』日本版No.8

『Milk』日本版No.8を購入。
『Title』の雑誌特集でフランス版を知って、気になっていた雑誌だった。
公式HPも気に入っていた。
日本に行ってきた知り合いに頼んで買ってきてもらったが、今は円高。そうとう高くついた。
でも、買ってよかった!
特集にあまりにも多くの部分を割かれていて、それは少し残念だったけど、写真のクオリティは本当に高い。そして企画がいい。

その中でも面白かったのが、ノーマン・ロックウェルに関する記事。
ロックウェル美術館の取材記事の後に、ロックウェルのイラストが大きく載せてある。
うわぁ、細かく見たことはなかったけど、人物の顔がこんなにリアルに描かれている!
e0160774_22412818.jpg

…と思ったのだが、なんか色が薄いぞ。
そして、下を見ると…、ファッションアイテムのブランドが書いてあるぞ。
もしかして…と思ったが、記事に細かい説明はない。
が、最初のイラストの上に「The Saturday Children's Post」と書いてある。
そしてその下には「photograph: *****」と。
これは写真だ!
ロックウェルのイラストに似せて写真を撮り、イラストのようなタッチに仕上げたのだ。
これは一本取られた! なかなか面白い、上質なパロディ!

他のページの写真も、写真をフォトショップか何かで合成したものがあった。
ああ、私の常識はすごく時代遅れだった!
純粋な(?)写真に固執していたつもりはないけれど、こういう発想はできなかったなあ。
# by matchino | 2009-03-04 22:44 | Comments(2)