<< 南山は意外と面白い! 南山科学... 〈江原道〉春川・衣岩湖の湖畔を歩く >>

〈江原道〉注文津、早朝の漁村を歩く!

江原道オピニオンリーダー取材ツアー3日目の朝、前日にホテルの前に見えた廃屋が気になっていたので、マチノアルキを決行した。
e0160774_23571299.jpg
でも、近くの海が気になったので、海まで歩くことにした。
海に流れ込む小さな川に沿って道がある。
e0160774_23565399.jpg
e0160774_23565327.jpg
e0160774_23565378.jpg
e0160774_00004678.jpg
やはり小さな漁村なのか、平屋の小さな家が並んでいる。
空き家もところどころにあるけれど、住んでいるところかけっこう多かった。
e0160774_23565332.jpg
e0160774_23565353.jpg
e0160774_00042470.jpg

e0160774_00004621.jpg
窓に猫。

e0160774_23565330.jpg
e0160774_23565391.jpg
そして道端に蟹。


海はもうすぐ!
何かの店だったんだろうか、古び方がなんともいい。
e0160774_23592486.jpg
海!
やはり江原道の海はきれいだった。
e0160774_23592401.jpg
e0160774_23592429.jpg
波が引いた後に残った模様がかわいい。
e0160774_23592472.jpg
軍の監視施設のようだ。
この周辺は撮影禁止だという看板があったけれど、散策路もあるし、別に大丈夫だよね?と思って撮ってきた。
e0160774_23592470.jpg
e0160774_23592493.jpg
e0160774_23592465.jpg

もう少し行くとまた灯台。
あー、全国灯台巡りをしてみたいなあ。
e0160774_23592424.jpg
e0160774_00004571.jpg

もう一つ向こうに灯台があったので、そこまで行こうかと思ったが、立ち入り禁止だった。
e0160774_00004543.jpg
その手前の魚市場。ここで獲れたての魚が買えるらしい。
漁船からすぐに魚を下ろして、水槽に入れるようになっている。面白いのは、店の名前が皆、「○○オンマ(誰々のお母さん)」となっていること。旦那が取ってた魚を奥さんが売るというかたちになっているんだろうな。そして、その隣にある刺身の店は皆、「○○ネ(誰々の家という意味)」となっている。
e0160774_00004531.jpg
e0160774_00004644.jpg
e0160774_00042569.jpg

そこから灯台のほうへ歩いていくと、人口の岩場がある。水がきれいなので底まで見える! 岩場に花が咲いたようなヒトデと、魚たちの姿。ところどころに小さなカニが這っている。
e0160774_00042541.jpg

漁船を引き揚げる機械なんだろうか。絵になるー。
e0160774_00004677.jpg
e0160774_00004676.jpg
一人で1時間半くらい歩いた後、ジャヨンミさんを呼んで30分くらい一緒に歩いた。
e0160774_00042405.jpg
e0160774_00042471.jpg
そろそろ帰ろうかと思ったところに入ったカカオのメッセージ。ナホお姉様から「紅茶を淹れて待ってます」とのこと。
アルキも楽しかったし、紅茶も美味しかったしで、至福のひと時。
e0160774_00042573.jpg
楽しかった4つの江原道物語、他の物語もチェック!

カリスマ・コスメライター、ジャヨンミさんの韓国コスメイヤギ韓式イヤギbyジャヨンミ
marikoevelynさんのブログmarikoevelyn
e0160774_14035947.png

[PR]
by matchino | 2015-10-04 12:10 | マチノアルキ | Comments(0)
<< 南山は意外と面白い! 南山科学... 〈江原道〉春川・衣岩湖の湖畔を歩く >>