<< 〈江原道〉注文津、早朝の漁村を歩く! 〈江原道〉栗谷李珥が生まれた烏... >>

〈江原道〉春川・衣岩湖の湖畔を歩く

e0160774_23012327.jpg
江原道オピニオンリーダー取材ツアーに来るにあたって、私にもう一つのミッションが下っていた。「江原道でマチノアルキを決行せよ!」というもの。

望むところだ!ということでさっそく調べてみた。以前訪ねた春川の聖堂の辺りに古い路地が残っているらしい。しかし、その日は遅くまで飲んでしまって決行できず。
それで仕方なく、次の日の朝に一人マチノアルキを決行した。

まず、朝のサンサンマダンを見に行ってみたかった。しかし、イベントの準備のために立ち入り禁止になっていた。
それで大きく迂回して衣岩湖畔の散策路に出た。
e0160774_23012382.jpg
e0160774_23012325.jpg
けっこうたくさんのおじさんおばさんが運動している。音楽を聴きながら。もちろんiPodではなくて、スピーカー付きのカセットを持って。それで朝からトロットを聴くことになった。笑

e0160774_23012399.jpg
e0160774_23012414.jpg
サンサンマダンは湖にも面していて、仮の柵で塞いであったが、おじさんおばさんたちの侵入を防ぐには役不足。柵の中でも運動をしていた。
それで私も柵の横から入り込んで撮影。その姿を運動しているおばさんが怪訝そうに見ていた。
e0160774_23012400.jpg

もう少し歩いてみると、MBCの放送局があって、その前は小高い丘になっていた。丘の下には戦車。
e0160774_23031662.jpg
そして、丘を登ると戦闘機が2台。丘の上には戦跡記念館があった。
e0160774_23024424.jpg
e0160774_23024426.jpg
韓国動乱の時に韓国国軍第6師団による熾烈な防御戦が行われた地域ということで、1978年に建てられた。朴正煕大統領の時代だな。
記念館の前庭には、食糧を調達しようと家に入ってきた北の工作員に対し、「僕は共産党が嫌いです!」と発言し、北の兵士に口を刺されて殺された李承福(イ・スンボク)君の銅像が立っている。1968年に起きた事件だ。
e0160774_23024412.jpg
反共の英雄談として広く語り継がれることになるこの話は、何か引っかかるものを残す。調べてみると、捏造疑惑が提議されたらしい。でも、疑惑を呈した人たちは裁判によって懲役刑に処されている。そうしたことがさらに疑惑を呼んで、政権に対する不信感を生み出している。
平和な日々を送る裏で、忘れられたようで忘れられていない、まだ戦時にあるというこの国の現実を見た気がした。

今日はちょっとシリアス。マチノアルキ、いつも「萌えー」とかいってるだけではないのダ。
e0160774_23024404.jpg
四通りの江原道物語、他の物語はこちら!
カリスマ・コスメライター、ジャヨンミさんの韓国コスメイヤギ韓式イヤギbyジャヨンミ
marikoevelynさんのブログmarikoevelyn
e0160774_14035947.png

[PR]
by matchino | 2015-10-02 22:32 | マチノアルキ | Comments(0)
<< 〈江原道〉注文津、早朝の漁村を歩く! 〈江原道〉栗谷李珥が生まれた烏... >>