<< 〈江原道〉青い海と青い空! 鏡... 〈江原道〉白い花とおいしいそ... >>

〈江原道〉羊と人が大合唱! 大關嶺羊牧場

e0160774_10280119.jpg
江原道オピニオンリーダー取材ツアー、孝石文化祭でそば料理をたらふく味わった後は、大關嶺(テクァルリョン)の羊牧場へ。

大關嶺にはいくつかの羊牧場があるが、今回は三養ラーメンで知られる三養食品が経営する三養牧場へ。なぜかというと、そこでドローン大会が行われており、その授賞式を見るためだ。

山の中はとても空気がおいしい。そして標高が高いせいか、けっこう涼しく、寒いくらいだった。
駐車場からしばらく登っていくと、看板があり、数々の映画やドラマのロケ地になったらしい。「ブラザーフット」や「ウェルカム・トゥ・トンマッコル」、「秋の童話」など。「『ウェルカム…』のあのラストはなかったよね」とか話していると、いつの間には牧場に出ていた。

丸い丘が幾重にも重なる牧場で、すでに来ていた観客たちが牧草の上に座っている。空にはドローンが何台が「ブーン」と唸りながら飛んでいる。
e0160774_10280191.jpg
e0160774_10280131.jpg
間も無くドローン大会の授賞式が始まった。なんでも韓国初のドローン大会だそうで、江原道の道知事も来ていた。


しばらくすると、羊追いの実演をするという。丘の上に20匹ほどの羊が現れたと思ったら、こちらの方へ降りてきた。柵の所まで降りてきて、観客たちに愛想を振りまく。
e0160774_10280174.jpg
e0160774_10280247.jpg
e0160774_10280122.jpg
e0160774_10280272.jpg
そしていよいよ羊追いの実演が始まった。
牧羊犬が2匹、カウボーイのようなおじさんと共に柵の中に入った。おじさんが牧羊犬について説明をしながら、牧羊犬を操る。牧羊犬は俊敏な動きでおじさんの周りを回ったり、並んで立てられたポールの間をジグザグに走ったりと、実力を披露した。
そして次は羊を追う。丘はけっこうな坂だが、それをものともせずに走り回って上手に羊を追っていく。
この日、牧羊犬に与えられたミッションは、二つの柵の間を羊に通らせること。
e0160774_10320647.jpg
e0160774_10320650.jpg
e0160774_10320665.jpg
1回目は羊の群れが二つに分かれてしまって失敗。でも2回目は成功し、観客から拍手が上がった。おじさんは言葉や身振りで命令しているらしいが、どうやっているのか不思議なくらい、よく動く。おじさんの解説によると、人と犬との共感が大事なんだという。
e0160774_10320686.jpg
その姿がかっこいいので、実演が終わってからは羊より、おじさんと牧羊犬のほうが人気が高くなっていた。


牧場から降りる途中にも羊がいる柵があった。その辺りの草をむしって与えても、寄ってきてむしゃむしゃと食べるので可愛らしい。
e0160774_10320679.jpg
それにしても、羊の鳴き声を聞くと、「メエエエエ」と真似したくなってくる。それは私だけではないらしい。あっちで鳴いたと思ったら誰かが真似している声だったりして、いつの間にか人も羊も一緒に「メエエエエ!」「メエエエエ!」「メエエエエ!」と大合唱! 不思議だーw
e0160774_10320642.jpg

私よりはるかに人気のブロガーの皆さんのところにも楽しい記事が続々上がっているので、チェック!

カリスマ・コスメライター、ジャヨンミさんの韓国コスメイヤギ韓式イヤギbyジャヨンミ
marikoevelynさんのブログmarikoevelyn
e0160774_14035947.png

[PR]
by matchino | 2015-09-29 10:44 | 江原道 | Comments(0)
<< 〈江原道〉青い海と青い空! 鏡... 〈江原道〉白い花とおいしいそ... >>