<< 〈江原道〉白い花とおいしいそ... 〈江原道〉建築好きは必見! 春... >>

〈江原道〉春川のタッカルビはやはり違った!

江原道オピニオンリーダー取材ツアー、初日は春川で過ごしたが、春川といったらやはり、タッカルビ!
前回、春川に来た時には、実はタッカルビを食べなかった。その時、連れてきた娘には辛いかと思ったのと、「春川で食べなくてもソウルでも食べられるし!」というのがその理由だった。しかし、それは大きな間違いだった。

春川市庁の近くに「タッカルビ通り」がある。
大通りから、少し細い道に入ると、両側にタッカルビの店が並んでいた。
路地好きの立場から見てもなかなかいい路地だ。
e0160774_11555009.jpg
e0160774_11551676.jpg
この2階が気になる…。


さて、この日に入ったのは三叉路に面した「名物(ミョンムル)タッカルビ」。
e0160774_11551659.jpg
丸い鉄板の上でキャベツとジャガイモ、サツマイモと鶏肉を、辛いソースで炒める。
e0160774_11551687.jpg
話に花を咲かせているうちに、いい匂いがしてくる。んまそーだー!

ジリジリという音がさらに食欲をあおる。
がまんができなくなって、キャベツやイモをつつき始めてしばらくした頃、「どうぞ、食べてもいいですよー」と店員さん。
すでに食べております…。笑
e0160774_11551611.jpg
さて、改めて、ぱくっと一口。
あ、辛くない。
タッカルビといったらピリ辛だと思っていたら、辛くない、日本人には優しい味。といっても味はしっかりついていて、旨い。鶏肉が旨いせいなんだろうか、あるいはソースが旨いせいなんだろうか。どちらもか!

そのまま食べても美味しいけれど、やっぱりサンチュにくるんで食べないと!
e0160774_11551691.jpg
…といいながら、途中からはくるまないでそのまま。その方が肉の旨みがストレートに来るし。

旨いうまいと食べていたら、店のご主人がやってきた。「私が2代目で、この息子が3代目。そしてうちの嫁が妊娠中だから、その子が生まれたら4代目だよ」と笑う。
e0160774_11551672.jpg
もう一つの自慢は、新大久保に支店を出したということ。この味が東京でも味わえるわけだ。
e0160774_11551616.jpg
さて、最後は「ご飯を炒めてくださいー」と頼むと、ご飯とノリと、少しの調味料を追加してポックムバプ(焼き飯)を作ってくれる。ご飯もちょうどよい焼け具合。思わず食べ過ぎてしまったい!
e0160774_12014879.png
今度からは春川のタッカルビ、外せないぞ。

このほかにも春川の旨いもんはある。
名物としてはマッククスだけど、今回行ったのは、「サントリーニ」というイタリアンの店。私が頼んだアンチョビオイルパスタは合わなかったけれど、女性たちは絶賛!

あと、今回はサントリーニにその座を奪われてしまったけれど、個人的にはこちらの方が行きたかったというのが、「ラモスバーガー」。アメリカで修行してきたハンバーガーが逸品なんだとか。ここはサンサンマダンからも近いので、次回にだな。

まだまだ続く、江原道物語。
楽しい記事が続々上がっているので、チェック!

カリスマ・コスメライター、ジャヨンミさんの韓国コスメイヤギ韓式イヤギbyジャヨンミ
marikoevelynさんのブログmarikoevelyn

[PR]
by matchino | 2015-09-26 12:05 | 江原道 | Comments(0)
<< 〈江原道〉白い花とおいしいそ... 〈江原道〉建築好きは必見! 春... >>