<< 再び江華島へ その1 聖公会温... 東仁川散歩 その6 ペダリの空き地 >>

桜が咲いたら「ウォーカーヒル」&「クムマル」!

e0160774_18214683.jpg

今まで何度も訪ねているオリニ大公園の「꿈마루(クムマル)」。
オリニ大公園が桜の名所ということで、今年も花見を兼ねて訪ねることにした。
今年の計画は、まずウォーカーヒルホテルで桜を見て、そこからオリニ大公園まで歩くというもの。
4月4日に決行した。天気予報は曇りで夜から雨がぱらつくということだった。それで、午後から出発してウォーカーヒルのダクラス・ハウス、ピザヒルと順調に歩いていった。
e0160774_18252090.jpg
e0160774_18252063.jpg
e0160774_18311596.jpg

ベビーカーに乗せた娘も、一緒に歩く息子もぐずらずにウォーカーヒルの丘を登った。が、桜はまだまだ早かった。数本が咲いているだけで、あとは一分咲きくらい。
e0160774_18252054.jpg

そして山を越えたあたりで、予報より早めに雨が降り出した。
それでオリニ大公園までは行けずに帰宅。
e0160774_18252098.jpg

一番行きたかった꿈마루にも行けず、桜も見られなかったので、次の週に行くことにした。そして金曜日の夕方に時間が取れたのでオリニ大公園に娘を連れて行ってみた。
桜が満開になっていることもあって、金曜日なのに人はいっぱいだった。土曜日に来ていたらどれほどだっただろう。

正門を通って最初に見える噴水の向こうに꿈마루が見える。その左側は桜並木だ。桜並木で誰か写真を撮ってあげる人がいたらいいのだけれど、娘もベビーカーの中で寝ているので、さっそく꿈마루へ。
e0160774_18342997.jpg

꿈마루については
こちら
この建物をリモデリングした建築家の趙成龍氏の話を何回か聞き、この建物に関する本も数冊読んで、何回か訪ねているけれど、いつ来てもいいし、来るたびに新しい発見がある。
e0160774_18214767.jpg
e0160774_18214740.jpg
e0160774_18214670.jpg
e0160774_18252085.jpg
e0160774_18252079.jpg
e0160774_18304859.jpg

꿈마루のピクニック庭園。
高校生や、カップルや、娘たちを連れた父親や、いろいろな人たちがそれぞれに楽しんでいる。
e0160774_18214655.jpg
e0160774_18252032.jpg

そしてちょっと変わったファッションの女性が三人。仙遊島公園で写真を撮っているコスプレの人たちと雰囲気は似ていながらも、いわゆるコスプレ的なコスチュームじゃないなと思っていたら、中国語をしゃべっていた。中国でも知られているのかなあ?

噴水を見下ろすテラス(?)。横長のフレームに桜や木蓮の花が見えるようなかたちの、この建物の中でも私が好きな空間。
e0160774_18214624.jpg
e0160774_18252003.jpg

いつも、ここでくつろげるようにベンチでも置いてくれたらと思っているのだが、今回はここには古ぼけたピアノが置かれていた。
e0160774_18214681.jpg

今まで建築の写真に人を入れにくかったけれど、それを変えようと思っていたところにちょうど通りかかった一人の女性。モデルになってくれてありがとう!
e0160774_18214722.jpg
e0160774_18214682.jpg

側面からの写真をあまり撮ったことがなかったけれど、子供たちを入れた写真を撮ってみたくなって、建物の前のデッキで走り回る子供たちがフレームに入ってくるのを待った。しばらく待って、数回シャッターを押した後に思い通りのショットが撮れた。
e0160774_18214773.jpg


[PR]
by matchino | 2015-04-12 18:46 | 建築 | Comments(0)
<< 再び江華島へ その1 聖公会温... 東仁川散歩 その6 ペダリの空き地 >>