<< Yamandu Costa 今年もやってきたハイソウル・フ... >>

ラ・フラ・デルス・バウスの「レインボー・ドロップス」

ハイソウル・フェスティバルが始まって、期待していたパフォーマンス、「レインボー・ドロップス」を見てきた。
で、すごい! 言葉を失った!
この公演は、ラ・フラ・デルス・バウスというスペインのグループによるもので、バルセロナオリンピックの開幕式でもパフォーマンスを披露したチームらしい。しかし、実際にやっている人たちはほとんどが韓国人。音楽も韓国の伝統音楽を起用していた。
フェンスに囲まれた広場で、観客たちの間を縫って人と大型のオブジェが走り回り、
e0160774_11433951.jpg

クレーンによってそのオブジェと人が夜空を飛び回る。
e0160774_11441579.jpg

最後には花火を背景に、韓国で募集した40人の芸術家たちが空中でパフォーマンスを繰り広げる。
e0160774_114443100.jpg

数年前に見た、「人間モビール」に似た作品ともいえるが、スケールやエンターテイメント性は桁違いのすごい作品だった。
あまり気乗りせずについてきた妻も、見てからは「見なかったら大変なことになっていた!」と興奮していた。
10日まで行われるので、ソウル首都圏にいる人たちはみんな見るべし! 会場では入場制限をされるので、見るだけならばいいけれど、中で体験したいならば、1時間くらい前に行くことをおすすめする。
[PR]
by matchino | 2011-05-07 11:49 | イベント | Comments(2)
Commented by citron7a at 2011-05-09 22:10 x
すごーいっ。
こんなのを街中でやってるんですか?
間近で見たら、感動しますよね。
うらやましい・・・。

Commented by matchino at 2011-05-10 23:02
そうなんですよ。会場は、ソウルの真ん中を流れている漢江のほとりの公園です。
今の大統領がソウル市長だった頃から文化政策に力を入れていて、面白いイベントがたくさん見られるようになってきました。私が来たばっかりの頃には想像もつかなかったことですねー。
<< Yamandu Costa 今年もやってきたハイソウル・フ... >>