<< 韓国国際アートフェアで出会った... 北村建築ツアー2 >>

アジアトップギャラリーホテルアートフェア

新羅ホテルで行われた、アジアトップギャラリーホテルアートフェアを見に行ってきた。
去年は、日本のギャラリーであるeitoeikoさんの紹介で行ってきたため、eitoeikoさんの所で話を聞いたりして楽しかったが、今年は知り合いもいなくてつまらなく終わってしまうかと思っていた。
作品も、それほど心に残るような作品がなかったし。
しかし、1回見終わってから、何かいいものがあったような気がして、もう一度回ってみた。
すると、あったあった。これだ。小山登美夫ギャラリーにあった天使のような木彫の作品。これが気になっていたんだ。
作家の名前を聞いてみると、山本桂輔という30歳くらいの若手の作家だそうだ。検索してみると絵画と彫刻と両方つくっているようだけれど、彫刻の方がいいなあ。
で、そのギャラリーの方と少し話ができた。韓国在住だといったら、この後9月9日からCOEXで行われる韓国国際アートフェアにも出展するということで、招待券をいただいた。
やはりこれが面白いのだ。美術館では作品と向き合い、ギャラリーでは作品を介して人とつながる。作品を買ったりしないので、あまり相手にしてもらえず、話もしにくいのだけれど。
今回のようなアートフェア、けっこう行われているようなので、こまめにチェックしておかなくては。
[PR]
by matchino | 2010-08-29 21:44 | 展覧会 | Comments(2)
Commented by クロディー at 2010-09-12 10:54 x
すごくお久しぶりです!行きたかったのに今年の夏は韓国へ
いけませんでした(悲)今年中も難しそうで:
先日多田琢さんという有名なCM PLANNERの講演を聞いて
きたのですが、そこで韓国の人間的な作品つくりに興味がある
とおっしゃられていました!また韓国のデザイナー様と交流のとれる
場所へ行きたいなと思います。
Commented by matchino at 2010-09-14 22:57
クロディーさん、お久しぶりです。
よかったですね。いい講演聞けて! 私は韓国に住みながら、そういうところに目が向けられていないのかも。灯台もと暗しってやつですか。もっと韓国のアーティストと交流を持たないとですね。
<< 韓国国際アートフェアで出会った... 北村建築ツアー2 >>