<< ソウルのアートイベント ドキュメンタリー映画『Man ... >>

Inside Kitty 〜ハローキティ・アート&デザイン展

娘の学習誌か何かの謝恩品として「Inside Kitty 〜ハローキティ・アート&デザイン展」のチケットを2枚もらった。
城南アートセンターはちょっと遠いけど、15000ウォンもするチケットなので、行ってみようということになった。
2歳の息子は妻に任せるとして、二人の娘を連れて行くと、追加が15000ウォン。
でも、次女が直前に「行かない」と言い出した。後で泣くのではと思ったが、出費が少ないのは助かる。
それで、久しぶりの長女と二人だけでデート。

ソウル郊外の分唐地区は富裕層がたくさん住む地域とあって、文化施設もよく整っている。山のふもとにコンサートホールやオペラハウス、美術館が一ヵ所に集まる気持ちのよい空間だった。
家から地下鉄で1時間半もかかったけど…。

さて、今回の展示。韓国でも人気のある「ハローキティ」が「芸術として生まれ変わった」というコンセプトで、キティをモチーフに韓国の作家たちが作品を寄せたというものだった。
展示会の趣旨からいって対象が微妙だが、ものがキティだけに小さな子供連れが多く、若いカップルもけっこう来ていた。
で、作品はといえば…、造形力はあるし、作品も面白いものがあるんだけど、何か心を動かすものがないんだよなあ。
前に行ってきた、旧ソウル駅での展示で出していた作品にキティをくっつけただけの作品とかもあって、それもちょっと残念だし。
企画、あるいは見せ方の問題じゃないのかと思う。

e0160774_22391150.jpg

それでも、その中で気になって印象に残ったのは、キティの新聞。フォントが全部、猫とかネズミ、魚になっている。

e0160774_2240211.jpg

それから、いろいろなフォントでつくったキティ。でも、ポピュラーなフォントなのか…?
なんか、興味の対象が、職業を中心としてるなあ…。

e0160774_22404049.jpg

あと、シバ神キティ。
写真撮影が自由だったので、撮りまくってしまった。
e0160774_22413377.jpg


それにしても、日本のキャラクターでありながら、韓国人にもこれだけ思い入れのあるキャラクターなんだなあ。ディズニー並みだぞ。
そういえば、ディズニーのキャラクターって、日本ではヤンキーの女性が好きだったり、微妙なキャラクターだけど、キティって世界のファッションブランドとのコラボレーションがされているくらい、幅が広いキャラクターだ。
ほかのサンリオのキャラクターとも一線を画するものだよなあ。
新しい発見だ。
[PR]
by matchino | 2009-06-28 22:42 | 展覧会 | Comments(5)
Commented by sssumunion at 2009-06-28 22:43
初めまして!
遊びに来ました!
これからヨロシクお願いしま~す<m(__)m>
Commented by matchino at 2009-06-29 09:34
sssumunionさん、コメントありがとうございます。
これからもよろしくお願いします!
Commented by クロディー at 2009-06-29 19:06 x
こんばんは!今日もお邪魔にきました^^
キティって本当に世界的なキャラクターのひとつですよね。
ヨーロッパでもキティの専門店?があるほどで驚きでした(笑)
(↑TVで見ただけですがXQ)
私、来月母と韓国へ旅行に行きます^^
なのでサムスン美術館"Leeum"に行けたらいいなと
思ってます^^
Commented by matchino at 2009-06-29 22:26
クロディーさん、オソオセヨ!(ようこそいらっしゃいました)
リウム美術館、いいですよねえ。
って、私も行きたいと思いながらまだ行ってないところです。
日本人観光客に人気があるところらしいですね。
早く行きたいなあ…。
Commented by クロディー at 2009-06-30 19:40 x
アンニョンハセヨXD
リウム美術館、人気なんですか?わくわく
私はデザイン専門の学生なのですが、先生曰く
韓国のデザインは伸びていると言っていたので
今回は韓国のARTを見に行けたらいいなぁと思ってますXD
厚かましい質問なのですが、7月後半まで行っている
ARTイベント、展示会etcがありましたら教えて頂けると
嬉しいです^^*
チャルプタクトゥリミダ。
<< ソウルのアートイベント ドキュメンタリー映画『Man ... >>